海蒼 絵葉書館*Photo Log

seAsOwの撮影日誌+ふぉとエッセイ+フリマ出店情報+味と癒しの北海道情報etc...

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

≫ EDIT

【フォト書】わやくちゃ(汗

まずは先日のチカホコでの「スタジオNaRa手作りイベント」にお越し下さったみなさま、本当にありがとうございました!
出店の作家さんたちも、おなじみさんから初めての方までいらっしゃいましたが、本当に和気あいあいとしていて楽しい1日でした♪

その感想やご報告もそこそこに、海蒼 絵葉書館は次なるイベントに向けての準備が大詰めを迎えております!
次のイベント、今年最後を飾るのは、おなじみの自宅カフェ「手作り雑貨&喫茶COCOA-MU」さんのギャラリーをお借りしてのフォト書道展です(*^_^*)


フォト書道展2011冬フライヤー

今回もまた、額装大判サイズの展示もあります。
今度はさらにA4のひとつ上、A3サイズも登場!
用紙のサイズがA3となると、マットや額縁まで入れた全体の大きさはさらに迫力が増します。

スペースに限りのあるイベント出店ではお見せするのが難しい額装作品を、ぜひご覧下さい(*^_^*)

ポストカードのテーマは「冬」。
ひとくちに北国の冬といっても、ただ寒いだけじゃあありません!
北国だからこその「冬」の色々な顔を、関吉さんの筆文字と一緒にお楽しみいただけたらと思っています。

もちろん、クリスマスカード、寒中見舞い、カレンダーなどこの季節ならではのグッズも揃いますよ♪
カレンダーにはもうひとつ、仕掛け(笑)があります。

10月からイベントでお目見えしていた卓上カレンダーですが、中の数枚が、COCOA-MUさんの羊毛っ子&編みぐるみちゃんの写真を使った、COCOA-MUさん限定の作品に変わっています!!
どんな作品を入れてあるかは、現地にてお確かめ下さい☆

フライヤー持参でささやかなプレゼント もありますよ♪
(フライヤーが欲しい方は海蒼 絵葉書館までご連絡を下さいね)

寒い冬も暖かいカフェでくつろぎのひとときを☆

たくさんのお越しをお待ちしています!


※フォト書道展2011冬※
フォト、書と、ことばの休み時間
2011年12月4日~28日
10:00~17:00
期間中定休日あり
手作り雑貨&喫茶COCOA-MU
江別市元江別831-68

|  日々撮りの記録 | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【アトマ】週末はチカホコ!


今週末は約2ヶ月ぶりのチカホコ!
しかも今回は久しぶりの日曜日の出店です♪

すっかり秋を通り越して冬の装いとなっているチカホコ。
12月からはフォト書道展も始まるため、年内のイベント出店は今回が最後です(*^_^*)

カレンダーや、クリスマスカードもお持ちしますよ~。

もちろん☆持参すればポストカードプレゼント、の特典がついたフォト書道展フライヤーもお配りします!

ぜひぜひ遊びにいらして下さいね!
お会いできるのを楽しみにしています(*^_^*)


※スタジオNaRa手作りイベント※
2011年11月27日(日)10:00~18:00
札幌駅前地下歩行空間 北2西3あたり



|  日々撮りの記録 | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【すなっく・スナップ】明るい夜

例年になく初雪の遅かった、今年の札幌。
それでもさすがにもう11月の下旬。
冷え込めば雨は雪になり、降ればあっけなく積もって銀世界。

冬、雪景色、イメージ、201111、木、公園

特に山の上の我が家の周りは、あっという間に積もります。
昨夜も仕事場から帰宅する道はずっと緊張を強いられるブラックアイスバーンでしたが、家に近付くに連れて白い圧雪、むしろ走りやすくなっていてほっとしたくらいです。

そして毎年書いてしまいますが、この雪がある夜の明るいこと!

夜目のきかない私にとって、一番イヤなのは雨の夜です。
ただでさえ暗くて視界が悪い気がするのに、雨が降ると水滴や乱反射にさえぎられて、車の運転はどうしても慎重になって気が疲れます。
雪の夜も、滑るという意味では運転は緊張するし疲れますが、吹雪でなければ雪の白色が外灯や月の光をレフ板のように反射してくれる分だけ視界が明るくて助かるのです。

同じ反射でも、水による乱反射と、白の面のレフ板的反射とでは大違い。
カメラをやっている人なら、案外とわかりやすい感覚かもしれません。

視界、と言えば夜目がきかないこと以外にももうひとつ気になって眼科に行きたいと思う症状があるのですが…。

それはさておき、今朝もまた一面の雪景色。
昨日はいつもの1.5倍の時間がかかって遅刻寸前だったから、さらに早く家を出なくっちゃ。

雪かきなんて、朝はしていられまっせーん(笑)

|  日々撮りの記録 | 06:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【アートマ】デザフェス終了&お知らせ!





デザフェスが終わって1週間!
帰札してからまず娘が熱を出し、そうこうしているうちに自分まで熱で倒れてしまいました。
若いころ(笑)に「体調管理も役者の仕事」と叩き込まれているせいか、熱や肺炎ごときで倒れている自分が許せないのですが…まぁかかってしまったものは仕方がないわけで。

そんな理由ですっかりブログの更新も止めてしまっていました。

写真は、デザフェス当日の早朝搬入時、まだ周りのパネルも何もないガランとした会場。
それと、早朝搬入&ブース完成後。
両脇のブースがまだないので寂しい感じですが(笑)

開催時間中には学生時代の友人や、ふだんはネットでの交流しかない写真仲間さんなどが訪ねて来てくれたりして。
大阪のアクセ職人のsakuraさんとも、名古屋以来2年ぶりの再会!
あっという間の1日でした♪

お越し下さってお買い求め下さったお客様、本当にありがとうございました!

さてそんなデザフェスの直前に、いつもA4サイズフォト書作品の展示でお世話になっているCreemaさんから、クリエイターズインタビューというのをいただいていました。
Creemaさんのブログにアップされていますので、ぜひご覧下さい☆

記事はコチラから


さらに、半年以上前に登録しておきながら使い方がわからず放置しているFacebookの代わり(?)に、mixiページというのを作ってみました。
かなり衝動的に作ってしまったので、ちゃんと更新していけるのか一抹の不安も…。
mixiに登録していなくても閲覧・フォローできるようですので、ぜひフォローしてくださいな(*^_^*)
(※管理人はるかの誤解で、mixiページを、mixiにログインしないで閲覧できるのは、新着と基本情報の部分だけのようです・涙それ以外のメニューはログインしないと見られない=mixiに登録していないとダメ、なんですって…
知らずに作成してしまいました。すみません。
登録済みの方はぜひ、フォローお願いいたします。


携帯版は、まだほとんど編集できていません。

http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=192772

↑50人以上のフォロワーさんがいないと、アドレスが任意のものにできないそうです


来週の日曜日は久しぶりのチカホコ!
それが終わるとすぐフォト書道展が始まります。
元気に皆さんにお会いできるよう、早く完全復活をしたいと思います☆

|  日々撮りの記録 | 02:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】甘えった

うちの子供は「甘えった」です。
車の移動が多く、ベビーカーを使う機会がさほど多くなかったせいもあるかも知れませんが、何かあるとすぐ「抱っこ~」。

出産直後に病院で、助産師さんから
「抱き癖、なんて言わないで、いくらでも抱っこしてあげてください! 大切なスキンシップですから」
と言われたこともあって、わりといつでも気軽に抱っこをしてきました。

甘えったは抱っこだけに限りません。
最近では知恵がついてきて、保育園やじいちゃんばあちゃんのところでは自分でやることも、親の前ではわざと甘えて、
「できないからやって」
と言ってきます。

共働きで平日は関われる時間が少ない、という意識もあって、一緒にいるときはなるべく甘えをきいてあげようと思っています。
(実際には、やらなきゃいけないことも多くて放ったらかしになっていることも多いですけど……)
もちろん、ダメなことはダメだし、やらなきゃいけないことはやらせますが。

愛紡ぐ文字なし別ver

だけど、人生のうちで何の打算も遠慮もなく誰かに「甘えられる」時期って、ほんのわずかだと思うのです。
いくら甘えったでも、いつかはそれができなくなる日が来ます。
それまでにたくさんあたたかい記憶があれば、思い切って飛び出すことも、何かあったときの底力も、できるんじゃないかな、と。

なんて、単純にうちは1人目だから関わる余裕があるだけ、なのかも知れませんね(笑)
これからの季節はくっつくと温かいし♪

|  日々雑感(はるか) | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【すなっく・スナップ】シゲさん、ヨロシク♪

北海道のローカル番組に「おにぎりあたためますか」という番組があります。
アナウンサーの佐藤麻美さん、TEAM NACSの大泉洋さん、戸次重幸さんが出演で、全国のご当地グルメを食べつくす豚一家バラエティ。
(以前は、コンビニの新商品開発とか何故か歌を歌ったりとかしてたんですが、いつの間にか今の形に。
他地方でもBSなどで放送されているようです)。

その番組内にここしばらく登場している「お守り」があります。
それは、ミスター残念男・シゲこと戸次重幸さんの画像をケイタイの待ち受けにしておくと、「残念」を吸い取ってくれる、というもの。

ケイタイボタンイメージ

シゲさんは、ここぞというときにハズしたり、やらかしたりと本当に「残念!」な場面が多々あるのですが、そんなシゲさんの画像を待ち受けにしたという視聴者からは、番組に感謝のメールが送られてきているようで。
「希望高校・大学に合格した!」
「資格試験に合格した!」
「告白に成功した!」
などなど…。

「周囲からはビミョ-と言われながらも、シゲさんを待ち受けにしておいて良かった」
「願いが叶ったから画像を変えたいけれど、変えたら運が落ちそうで変えられない」
「これからもみんなの残念を吸い取ってください」

と、感謝なのか何なのか微妙なコメントも数多いですが。

そんなおまじない?を、ただ面白がって見ていた私。
ですがふと、先週のおにぎりを観ていて、そうだ自分も待ち受けをシゲさんにしてみよう!と思い立ってしまいました。

せっかく飛行機にまで乗ってデザフェスに行くのだから、あんまり残念な結果にはなりたくないですもん。
というわけで、
「デザフェス参加が成功しますように(*^_^*)」
という願いを込めて、シゲさんを待ち受けにしてみました!

シゲさんに、精一杯「残念」を吸い取ってもらわなくちゃ☆
楽しく帰って来られたら、感謝メールを番組に送ってみようかな~?

|  日々撮りの記録 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【すなっく・スナップ】また来年があるさ~

いやぁ、それにしても今年の週末は当たらない。
何がって、お天気が。

春先の桜・チューリップ時期から始まって、週末に撮影予定を入れるとことごとく、曇りまたは雨。
文句なくお天気に恵まれたと言えるのは、8月の北竜町のひまわり、トマムの雲海くらいでしょうか。

平日はいいお天気なのに、週末になると崩れるパターンの繰り返し。
しかも、天気予報は週の半ばくらいまでは「週末も晴れ」だったりするわけです。
そうなるとガッカリ感は倍増。

今週もそんな週でした。
水曜日くらいまでは「週末まで気持ちのいい秋晴れが続くでしょう」。
ところが金曜日になってから「土日は雨」…。

土曜日になってから「日曜日に晴れ間」の予報が出たので、もうグチグチ言っててもしかたがない!ということで、出かけてきました。

紅葉in天神山2011

現在は市内の公園がちょうど紅葉真っ盛り。
終わりかけのところも多々ありました。

落ちたら落ちたで、またきれいに見えるのが紅葉の醍醐味。
陽の光はわずかに顔をのぞかせた程度だったけど、もう、今年は贅沢は言いません。

自然相手に何かをしようと思うときには、諦めることもまた必要なわけです。
まぁまた、来年があるさ♪

|  日々撮りの記録 | 17:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【雑記】営業マン

バタバタしているうちに来週はもうデザフェス!
海蒼 絵葉書館ではただいま「輪転機を休ませるな!」状態でフル稼働印刷中です。

今プリンターが故障したら、泣く。

ところで、唐突なようですが私は営業が苦手です。
営業、するのも、されるのも。

お店に入っても、一方的にあれやこれやと声をかけられると逃げてしまいます。
欲しいなと思っていたものでも、買うのをやめて去ってしまいます。
もしもうまい営業さんにかかって、買う気になって買ってしまっても、買ったものを大切に思えなくなってしまいます。

自分がそんなだから、イベントなどで店頭に立つときには、相手にどのタイミングで声をかけるか本当に悩んでしまうのです。

一般のお店と違って、イベントに来場されるお客さんは作家との会話を楽しみたいという人も多くいます。
となると、せっかく立ち止まってくれているのに声もかけず、知らん振りをしているのも気が引けます。
でももしその人が、自分の中でじっくり決めたいから無駄なおしゃべりはしたくない、と思っていたら?
私のように、営業をされるのが苦手な人だったとしたら?

別に買ってくれなくても、ゆっくり見比べて面白がってもらえたらそれだけでも嬉しいのがこちらの気持ち。
なのに下手に私が声をかけたばかりに見てもらえなくなったら寂しい、と思うと、声もかけられなくなります。

銀杏並木
(↑札幌市内のとある公園にて)

最近ではフォト書道・オリジナル作品ともに、どんどん種類が増えてきました。
欲張りな私は可能な限り並べてしまうのですが、そうなると見比べて探す方も大変なようで(汗)

「あげたい人のイメージはあるのだけど、どれがいいかわからない」
「道外のお友達にあげたいので、北海道らしい風景が欲しい」

などと相談をされることが増えました。
そうやって話しかけてもらえれば喜んでおしゃべりをする私。
でもお客さんの中には、売り手に話しかけるのをためらっている人もあるかも知れない、そんな気がしていました。

そこで先日のcopanで、関吉さんにお願いをしてこんなミニポップを作ってもらいました。

「あなたとあの人への1枚、お探しします」。

探しているイメージなどを教えていただければ、合うものを選ぶお手伝いをします!
撮った場所やことばの背景など、わかることは何でもお話ししちゃいます(たまに余計なことまでしゃべりすぎますが)。

営業マンにはなれないし、なりたいとも思えないけれど、人と接することは決して嫌いではないんです(*^_^*)

デザフェスではどんな人と出会えるかしら?
とにかく楽しみです!


※デザイン・フェスタvol.34※
2011年11月12日(土)11:00~19:00
東京ビッグサイト 西ホール全館
ブースNo.はE-308です!
東京都江東区有明3-21-1

|  イベント出店報告書 | 07:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月