fc2ブログ

海蒼 絵葉書館*Photo Log

seAsOwの撮影日誌+ふぉとエッセイ+フリマ出店情報+味と癒しの北海道情報etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【撮】初日はロケハン♪

今年の年越しは栗山町。
唐突なようですが(笑)栗山町の企画である「くりやまクリエイティブステイ」プログラムに参加し、4泊5日、1泊2日の合計7日間を栗山町に短期ステイすることになったのです。
(栗山町のくりやまクリエイターズマーケット、クリエイティブステイについての詳細は、栗山町公式ホームページからもご覧いただけます)

さてステイ初日。
9月からお店番やイベントなどで定期的に来ている栗山町は、すっかり慣れた道。
…ですが。

さすがにステイ直前に、町民の人も引く降りっぷり・積もりっぷりの積雪80cm越えはやや想定外。
冬の北海道あるある。

といってもさっそくに除排雪が入っていて、交通に大きな支障の出る状況にはなっておらず、安心でした。

甘味処さんのブログ記事にもあった平屋の広い一戸建てに案内をいただき、一つを作業部屋として整え、
年末の大混雑のスーパーに食材の買い出しに行き。
(甘味処さんにあらかじめ、調味料さえあればキッチン用品も充実してるので自炊できるわよ!と聞いていたので)

落ち着いたところで、日が暮れる前に軽くロケハンに出かけました!

カメラを片手に栗山を廻ったのはまだ雪が降る前のこと。
完全な冬仕様になった今、どの道がどこまで入っていけるのか、
駐車場やトイレは? 初日の出を拝めそうな場所はあるかしら?が
ロケハンのチェックポイントでした。

まずは栗山公園。

栗山ステイ20181230-01 

スズメたちがキラキラしながら迎えてくれました(笑)

お手洗いやSL周辺の道は作ってあり、お散歩くらいはできそう。
ですがさすがに山に入る道やグラウンドは、冬季閉鎖。そらそうだ。

次にファーブルの森に繋がる道へ移動。

やはり民家の切れるところで除雪も終わり。

栗山ステイ20181230-06 

雪をたっぷり被った木々。

栗山ステイ20181230-02 

車通りのある道から少し山に入っているので、雪の時独特の静けさが漂っています。

たまに聞こえてくる、鳥の声。
木を叩く音に聞こえるのは、ゲラの仲間がいるからでしょうか?
そのほかにも、いくつもの野鳥たちの声が響いていました。

栗山ステイ20181230-03 

雪の中の里、の風景。

そしてもう1か所、これまでまだ行っていなかったエリアにもちょっと足を…。

栗山ステイ20181230-04 

広い雪原と丘、並ぶ木々。

どこの美瑛ですか?いいえ、栗山町です。

栗山ステイ20181230-05 

夏の間はこの辺りは畑や田んぼのようです。

街並みの向こうに見える山々…結構くっきり、キレイ。
方角的にはあの向こうに日の出が見える…かも?
お天気次第ですが。

夕方は雲が厚くなって薄暗くなったので、ほどほどで切り上げて戻りました。
明日、天気になぁれ!


くりやまクリエイティブステイの公式ブログはこちらから↓
https://kuriyama-iju.hateblo.jp/

|  道央エリア | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://afharuka.blog67.fc2.com/tb.php/1162-f7d84392

PREV | PAGE-SELECT | NEXT