fc2ブログ

海蒼 絵葉書館*Photo Log

seAsOwの撮影日誌+ふぉとエッセイ+フリマ出店情報+味と癒しの北海道情報etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【すなっく・スナップ】ゴミではありません。

7月も後半に入ると、ぼちぼちとんぼの姿を見かけるようになります。

満開のひまわり畑や、ちょうど収穫直前の麦畑などに向けてシャッターを切り、帰ってきて確かめるとあちこちに小さな黒い影。
レンズのゴミでも写りこんだかしら? と思って拡大してみると、たいがいはとんぼ、なことが多いのです。

とんぼ2007

これはコンデジ時代の1枚。
クロスフィルターなどを使った記憶はないのですが、見事にキラキラ感が出ていてお気に入りの1枚です。
やっぱり、お花や透明感のある羽などは逆光が一番ですね(*^_^*)

狙っている間にも少しずつ移動していく光源。
いつ飛び立ってしまうかわからないとんぼ。
まだ動かないでよ~と念を送りながらピントを合わせます。
コンデジでは一眼レフのように手軽に手動のピント合わせはできませんから、そこ(とんぼ)に合え~合え~と、こちらにも念を送り続けます。
思わず息を止めてしまい、終わると息切れ状態(笑)

背景の光のボケが五角形のような角ばった形ではなく、丸ボケになってくれれば最高!だったのですが、コンデジではどうしようもありません。

週末にかけてはそれなりに気温も上がり、朝夕にもあまり下がりきらなくて暑さの残っていた札幌。
それでも今朝はぐんと下がって、また肌寒くなっています。

ことしもすでに、写真のようなとんぼを何度も見かけています。
こうやって一歩一歩、秋が近付いてくるのでしょうね。

|  日々撮りの記録 | 06:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://afharuka.blog67.fc2.com/tb.php/282-71a99043

PREV | PAGE-SELECT | NEXT