海蒼 絵葉書館*Photo Log

seAsOwの撮影日誌+ふぉとエッセイ+フリマ出店情報+味と癒しの北海道情報etc...

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【雑記】おめでとうございます…!!

奇蹟の花
『奇蹟の花』

先日の記事でもチラッと紹介した、もんちの石けんやのもんち妻さんのオメデタ。
昨夜、無事に元気な男のコちゃんが誕生したそうです!!!

『奇蹟の花』は、じつはうちの娘が生まれた時ではなく、それよりさらに3年前、学生時代の友人に1人目ちゃんが生まれた時に描いたものです。

身近な友人が身ごもるまで、私は「妊娠すればまぁ大概は生まれてくるもの」くらいな、気楽なイメージで捉えていました。
医療や環境がここまで整った日本での妊娠出産なら、だいたいは何とかなるもの、と。

でも決してそうではないんですよね。

多くの人が経験するつわりだって、重すぎる場合は入院が必要になるし、
母体に持病があったり、妊娠中に病気が見つかったりすればそれも影響してくるし、
切迫流産、切迫早産、妊娠中毒症…
赤ちゃんが無事にこの世に出てくるまでには、想像以上にたくさんのハードルが待ち構えているんですよね。

そのハードルを乗り越えられたからと言って、ゴールではないわけで。
そこからが、新たなスタート。

病気、ケガ、事故、事件、災害……。
生きていれば大なり小なり誰でもぶつかるであろうたくさんの「できごと」は、自分自身のことなら「どうにかするしかない」けれど、子どものことなら自分が守ったり助けたりしてあげなくてはなりません。

「何かあったら、どうしよう」…。

何も起こらない、無事な1日1日がこれほどありがたいものだとは、子どもが生まれるまで気付いていませんでした。

一歩何かがズレていたら、重大で深刻な事態が起こっていたかもしれない。
じつは、日常ってそんな紙一重の状況といつも隣り合わせのような気がします。
それを意識しないうちにするっとすり抜けて来れているのは、最後の最後は幸運な偶然、奇蹟だと思います。

もんち家の次男くんに、たくさんの奇蹟の結晶が輝きますように。
本当に、おめでとうございます!!

生まれてきてくれて


最後に。
近年、無診察・駆け込み出産が増えているといいます。
妊娠・出産は生物の身体にとっての一大事件です。
たとえ産むことを悩んでいるとしても、必ず医師の診察を受けてください…!!

|  日々雑感(はるか) | 06:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

やったー!

やっと生まれたんですね(*´∀`*)
よかったよかった(*´∀`*)

あたしは2回とも流産、今も不妊治療してるから、どうしてももんちさん夫妻には元気な赤ちゃんを産んでほしくて…。

めっちゃ嬉しくて号泣です(ノд<。)゜。

| sakura | 2011/09/06 08:49 | URL | ≫ EDIT

>sakuraさん
ホント、良かったです!!!
もんちさん夫妻なら大丈夫、3人目だし!
と思ってはいても、やっぱり出てきてくれるまでは何が起こるかわからないですもんね。
私もすっごく嬉しかったです♪
早く会いたいなぁ~~!

| はるか@海蒼 | 2011/09/07 06:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://afharuka.blog67.fc2.com/tb.php/303-08ddca91

PREV | PAGE-SELECT | NEXT